レディースクリニック なみなみ

インティマレーザーの尿もれや黒ずみへの治療効果は?料金や副作用について解説

更新日:

公開日:

当院のコラムは全て医師が監修しております。

クリニックなみなみ 院長 叶谷愛弓

総監修者プロフィール

レディースクリニックなみなみ
院長 叶谷愛弓
総監修者について詳しく見る 

インティマレーザーの効果がどういったものなのか、どのような症状の改善や治療に有効なのか知りたいと思っていませんか。

インティマレーザーは、尿道や腟への照射によってコラーゲンの増生を促進し、組織をふっくらさせることができ、腟の緩みや尿もれの改善に効果的です。

本記事では、「インティマレーザーの効果」「治療にかかる料金」「インティマレーザーの注意点」について専門家が詳しく解説します。

インティマレーザーの効果や注意点について正しく理解し、腟や尿もれについての悩みを解決しましょう。

インティマレーザーの治療効果

当院では最新のインティマレーザー(TimeWalker® IntimaLaser™)を導入しています。TimeWalker® IntimaLaser™ はエルビウムYAGというレーザーを搭載している婦人科のレーザー治療器で、日本国内で12000例以上の実績があるレーザー機器になります。エルビウムYAGは粘膜中層に熱刺激を与えます。組織の新たなコラーゲン生成を促進し、腟全体に引き締め効果を発生させ、直後から腟が引き上がるような実感があります。
組織を完全に焼き切って穴を開ける他のレーザー治療(モナリザタッチなど)とは異なるため、非侵襲的なので、ダウンタイムや痛みが少なく、組織そのものの再生を促すような働きがあるのが特徴です。

レーザー機器は波長の種類と治療する症状の相性によって、効果の良し悪しがありますが最近では侵襲的なレーザー波長から非侵襲的レーザー波長の使用にトレンドが動いてきています。

照射の部位や強度によって、様々な効果を発揮できるインティマレーザーですが、大きく分けると以下の治療効果があります。

①:尿もれの改善

②:GSM(閉経後エストロゲン低下に伴う腟や尿道の症状)の改善

③:腟の引き締め効果

④:性交痛の改善

⑤:性交渉の満足度向上

⑥:骨盤臓器下垂の改善(軽度な場合)

⑦:VIOなどの黒ずみの改善

ここでは各項目についてエビデンス(治療効果の証拠)も提示しながら説明していきます。文献部分はとばして読んでしまっても構いません。

①:尿もれの改善

尿もれの中でも特に、腹圧性尿失禁に効果的です。
腹圧性尿失禁はくしゃみや咳、笑ったときや重い荷物を持ったときなどお腹に力を入れたときに尿がもれてしまう状態のことです。
経腟分娩や加齢、咳喘息など長時間腹圧がかかった状態が続いた場合に膀胱と尿道の角度が傾くため、尿もれを引き起こします。
インティマレーザーにより組織のコラーゲン再生を促し、腟壁が厚く強化されることで膀胱と尿道の角度が正しい位置に戻るため、尿もれを減少させます。手術とは異なりダウンタイムも少ないため、施術後からある程度効果を感じやすいです(複数回治療したあとの方が効果は感じやすいです)。

インティマレーザーは新しい治療ですが、その中でもしっかりとエビデンスがある(治療の効果などがしっかり実証されている)施術方法です。まずはしっかり診断を行って、正しい治療法を選択しましょう。

参考文献:腹圧性尿失禁の治療における有効性は?

合計110人で行われた臨床研究です。症状の改善しやすさ(オッズ比)が3倍以上高かったとのことです(OR 3.63、95% CI: 1.3-11.2、P = 0.02)。症状だけではなく、症状改善による生活の質(HRQoL、KHQ)や、性機能の評価項目(PISQ-12、PGI-I)でも改善が見られました。

参考文献 ▶ Vaginal erbium laser treatment for stress urinary incontinence: A multicenter randomized sham-controlled clinical trial. Int J Gynaecol Obstet. 2024;164(3):1184-1194. doi:10.1002/ijgo.15222

②:GSM(閉経後尿路性器症候群:閉経後エストロゲン低下に伴う腟周りのかゆみや違和感、繰り返す膀胱炎などの尿道の症状)

更年期の年代や閉経後に外陰部の痛みやかゆみや違和感を感じていませんか?また、何度も膀胱炎になっては薬を飲むことを繰り返していませんか?じつはこれらはすべて、GSMの症状である可能性があります。エストロゲンは、女性の体の多くの部分に影響を与える重要なホルモンですが、閉経によってその分泌は低下します。エストロゲンの低下や、そもそもの加齢によって腟や外陰部の粘膜が薄くなり弾力性を失うため、様々な症状がおこります。

これまでGSMは、外陰部のスキンケアや女性ホルモンの投与などの治療法しかなかったのですが、レーザー治療が効果的であるということが知られるようになりました。自費治療ではありますが、今までの治療では効果を感じられなかった方にとっては期待できる治療法です。

参考文献:GSMにレーザーは効果あるの?

閉経後尿生殖器症候群を有する40人の患者が研究に参加しました。性交時の痛み、乾燥、性交回避の頻度に対するレーザーの効果が評価されました。治療後12ヶ月までのすべてのフォローアップで、すべての患者で膣の乾燥と性交痛が統計学的に有意に減少しました。また、フォローアップで、患者による性生活の改善(性交回避の評価)が統計学的に有意でした。重篤な副作用は報告されず、治療満足度が非常に高かったと報告されています。

参考文献 ▶ Treatment of Genitourinary Syndrome of Menopause with Erbium:YAG Laser: A Prospective Study of Efficacy and Safety of the Treatment for Women after Menopause of Natural Origin and Therapy-Induced Menopause in Breast Cancer Survivors

③:腟の引き締め効果(お湯もれ、空気もれの改善)

お風呂上がりにお湯や水が腟からもれたり、空気がもれる事はありませんか?これは腟のゆるみが原因であることが多いです。膣のゆるみは、腟壁内の筋肉の緩みや腟壁の弾力性の低下が原因のことが多いです。インティマレーザーは腟壁内のコラーゲン生成を促進するので、実際に腟内部の空間の距離や面積が少なくなるといわれています。物理的に空間が減少する効果と、空間が減少することで意識的に圧力をかけやすくなるので、実際に圧を計測すると、施術後には腟圧が上昇することがわかっています。

④:性交痛の改善

性交痛には様々な原因がありますが、特に出産後の身体の変化や加齢に伴う性ホルモンの減少により腟粘膜が乾燥し、性交時の痛みを引き起こすとされています。インティマレーザー治療によって、腟壁のコラーゲン生成が促進され、弾力性と潤滑性が向上します。これによって腟内の乾燥を防ぎ、性交時の不快な痛みを軽減します。

⑤:性交渉の感度上昇・満足度向上

腟のゆるみは、性交渉時の満足度低下の一因となります。腟壁の弾力性や締りが減少すると、感覚が薄れ、双方の満足度に影響を及ぼすことがあります。インティマレーザーは、このような腟のゆるみやたるみを改善することによって、性交渉の満足度を向上させることが可能です。この治療法は、腟内のコラーゲン生成を促進し、腟壁の再生と強化を助けます。その結果、腟の締りが改善され、性交時の感覚が高まり、両者の満足度が向上することが期待されます。

性交痛は様々な要因が関係しますが、腟粘膜の乾燥が大きな誘因の一つではあります。
インティマレーザーの施術によって粘膜面の再生が促進されるので、湿潤環境になることで痛みも軽減されるのです。性交渉の問題もなかなか他人に相談しにくいお悩みですが、当院は女性スタッフが親身に相談にのるのでぜひご相談ください。

参考文献:腟の緩みに関する効果は?

過活動膀胱の治療の副次評価として、性交痛に関する腟の乾燥の要素を評価しています。治療後3ヶ月で、平均腟圧は有意に改善(P = 0.009)し、性活動のある患者24人(82.7%)のうち、62.5%(15/24)および54.2%(13/24)が3ヶ月後に性的満足度(腟の圧力、緩み、乾燥に関する項目が改善)が向上したと報告されています。

参考文献 ▶ Effect of non-ablative laser treatment on overactive bladder symptoms, urinary incontinence and sexual function in women with urodynamic stress incontinence. Taiwan J Obstet Gynecol.
2017;56(6):815-820. doi:10.1016/j.tjog.2017.10.020

参考文献:性交渉の満足度は上昇するの?

インティマレーザーで治療された腹圧性尿失禁(SUI)220人の女性を対象として治療前および治療後6ヶ月に3-D経会陰超音波を用いた腟の断面測定と、女性性機能指数(FSFI)を用いた性機能の評価を行いました。完全なデータが得られた50人の女性では、37人(74%)の女性で症状が改善しました。レーザー治療後近位、中位、および遠位の腟の幅と断面積は有意に減少しました。性機能もほぼすべての項目が治療後に有意に改善しました

参考文献 ▶ Changes in sexual function and vaginal topography using transperineal ultrasound after vaginal laser treatment for women with stress urinary incontinence. Sci Rep. 2022;12(1):3435. Published 2022 Mar 2. doi:10.1038/s41598-022-06601-0

⑥:骨盤臓器(膀胱、子宮、腸)下垂の防止効果

骨盤臓器脱は、骨盤底筋の弱化により、腟、子宮、膀胱、直腸などの骨盤臓器が正常な位置から下降または脱出する状態を指します。女性であれば子宮脱はイメージしやすいかもしれません。加齢、出産、日常的な重い物の持ち運び、慢性的な咳などが原因で、骨盤底筋が弱くなることがあります。膀胱が下がる場合は、尿もれなどの症状が現れることがあります。
インティマレーザーは、軽度から中度の骨盤臓器脱、特に膀胱がわずかに下がっている場合に有効とされています。レーザーによって腟壁のコラーゲン生成を促し、腟を引き締めることで骨盤臓器の支持を強化します。結果として、膀胱が適切に収まることが期待でき、骨盤臓器脱の症状が改善される可能性があります。
しかし、子宮が完全に外に出ているなど、重度の骨盤臓器脱の場合は、インティマレーザー以外の治療が検討されます。

骨盤臓器脱に関しても報告、エビデンスはあります。ただし、その程度によってはレーザーよりも手術療法のほうが良い適応で患者さんの状態次第で適応を決定しています。レーザーが良い適応の場合にはレーザーで、そうでない場合は無理にレーザーは行わないほうが良いですよ。

参考文献:腟の緩みは改善するの?

Er:YAGレーザー治療であるSMOOTH®モードは、膣前壁脱の等級を減少させるとともに、合併する腹圧性尿失禁の症状を軽減することが示されました。

参考文献 ▶ Non-ablative vaginal erbium laser treatment of patients with cystocele and stress urinary incontinence – a retrospective study, EGO European Gynecology and Obstetrics (2023); 2023/01:004-009 doi: 10.53260/EGO.235016

⑦:黒ずみの改善(VIOホワイトニング)

妊娠や加齢、メラニンの増加、摩擦などの影響で黒ずんだ大陰唇や小陰唇の色素沈着を薄くすることが可能です。VIOなどデリケートゾーンの黒ずみは多くの女性にとってコンプレックスの原因となっています。治療後は、肌のトーンが明るくなり、自然にトーニングアップします。ホワイトニングも複数回行った方が治療効果は高く、また、ホワイトニング剤との併用が最も効果的です。

インティマレーザー治療の料金

照射部位とレーザーの出力は年齢や症状に応じて変更するためどうしても料金に幅がございます。正確な料金を来院前に知りたい場合は公式LINEからお問い合わせをお願いいたします。

レディースクリニックなみなみの料金の特徴!

インティマレーザーは比較的効果が持続しやすい治療ですが、それでも1年半から2年程度経過するとどうしても効果が減弱します。当院では治療を受けやすくして、継続することが何よりも大切と考えているので、メンテナンス治療(4回目以降の治療)に関しては割引価格(15%off)で提供して継続的にかかりやすくしています。

治療内容価格(消費税込)
腹圧性尿失禁(骨盤臓器脱)1回¥121,000
腹圧性尿失禁(骨盤臓器脱)3回セット¥330,000
GSM(閉経後尿路性器症候群) 1回¥55,000 – ¥88,000
GSM(閉経後尿路性器症候群) 3回セット¥150,000 – ¥237,600
腟引き締め 1回¥88,000
外陰部ホワイトニング(小陰唇) 1回¥88,000
外陰部ホワイトニング(小陰唇) 2回¥158,400
外陰部ホワイトニング(大陰唇) 1回¥44,000
外陰部ホワイトニング(大陰唇) 3回¥118,000
肛門(Oライン)1回¥44,000
肛門(Oライン)3回¥118,000
鼠径部(太ももの付け根)1回¥44,000
鼠径部(太ももの付け根)3回¥118,000
座骨部(お尻のあたり)1回¥44,000
座骨部(お尻のあたり)3回¥118,000
乳輪 1回¥44,000
乳輪 3回¥118,000
小陰唇以外の部位への照射+美白剤 1回¥66,000
小陰唇以外の部位への照射+美白剤 3回¥140,800
メンテナンス施術(原則4回目以降)一律15%引き

インティマレーザー治療の注意点

インティマレーザーは非侵襲的レーザー治療という名前の通り、組織へのダメージが少なく、故にダウンタイムや副作用が少ないのが大きな特徴です。しかしながら、いくつか注意すべき点がありますので順を追って説明します。

①:インティマレーザーの副作用は?術後に起きる症状は?


②:術後3日間はタンポンの挿入、性交渉を控えたほうがいい


③:効果は永続的ではないので定期的な治療が一番効果的

①:インティマレーザーの副作用は?術後に起きる症状は?

インティマレーザーは副作用がほぼ認められませんが以下の症状が僅かに生じることがあります。

・おりものの増加

・施術後の痛み(特に小陰唇ホワイトニングの場合など)や違和感

・施術部位の腫れ、むくんだ感じ

・少量の出血

・一過性の尿失禁



照射部位や治療内容によって細かく変化するため、多くのHPで掲載されている数値があなたの治療内容に合致するわけではないことに注意が必要です。

参考ですが、最新の論文では腹圧性尿失禁の治療で以下のように数値が公表されています。いずれも軽度の症状で、副作用の発生率がとても低いことがわかります。

副作用の内容発生率
腟分泌物(おりもの)の一時的増加41%
腟及び外陰部の不快感41%
かゆみ5.1%
浮腫2.6%
尿路感染症または外陰炎5.1%
治療中の不快感2.6%

②:術後3日間はタンポンの挿入、性交渉を控えたほうがいい

施術直後から3日間程度は、施術部位が組織を再生しようと頑張っている状況のため、腟内にタンポンを挿入したり性交渉をすることは避けた方が良いです。小陰唇のホワイトニング後は、照射部の滲出液の分泌や痛みが1週間程度と他の施術よりも長引くため、性交渉やタンポンの使用は1週間くらい控えると良いでしょう。それ以外は入浴や、トイレなど特に気をつけることもなく通常通りの生活を送って問題ないですよ。

③:効果は永続的ではないので定期的な治療が一番効果的

インティマレーザーの治療は多くが、初期に3回行うと効果が高くなり、効果の持続時間も長くなることがわかっています。
しかし、永続的な効果ではないため、1年半程度の時間がたった後に、再度メンテナンスの意味合いで治療を追加することで効果が持続します。効果が無くなってきてからだと、再度複数回の治療を行う必要があるため、コストパフォーマンスが悪いです。ある程度値段がかかる治療だからこそ、効率の良い治療計画が大切です。また、骨盤内のインナーマッスルを鍛えることで、尿もれや子宮下垂などには相乗効果が望めます。当院ではインティマレーザーと骨盤底筋体操をセットで受けていただくことを推奨しています。

メンテナンス治療(維持療法)の有用性もしっかりエビデンスがあります。
効果が全く無くなる前に定期的なメンテナンスを行いましょう。当院では効果が持続することが大切と考えていますので、メンテナンス施術に関しては以降ずっと割引価格で施術を受けられます。施術しっぱなしの医院よりもおすすめです。

参考文献:継続治療に関するエビデンスは?

腹圧性尿失禁に対してEr:YAGレーザー治療の長期的な有効性と安全性を評価しました。43人の患者が参加し、全女性が3回治療施行。1時間パッドテスト、24時間パッドテスト、3日間の排尿日記、および複数のフォローアップでのICIQ-UI SFアンケートによって効果判定。全指標で、臨床試験全体の期間にわたって有意な変化がありました。18ヶ月のフォローアップでは、効果の減少が明らかになり、6ヶ月ごとの単回セッションのメンテナンス治療によって効果減少が緩和されました

参考文献 ▶ Vaginal erbium laser for treatment of stress urinary incontinence: optimization of treatment regimen for a sustained long-term effect. Lasers Med Sci. 2022 Jun;37(4):2157-2164. doi: 10.1007/s10103-021-03474-z. Epub 2022 Jan 24. PMID: 35067817.

インティマレーザーの治療の流れ

当日の流れは以下の通りです。

①尿検査を行い、腟内のpHを測定(尿もれ、GSM、骨盤臓器脱の方のみ)

②看護師による説明

③治療の準備(レーザー治療前に麻酔クリームの塗布、小陰唇の場合は局所麻酔薬を注射します。)

④レーザー照射(10分〜15分程度)

⑤治療終了

詳細はこちら▶

インティマレーザーに関するよくある質問

インティマレーザーは保険適用になる?

保険適応外です。尿失禁に関しては保険での治療はありますが、生活指導や、漢方薬などの方法で劇的な効果を期待するものはありません。手術は保険診療の範囲で効果の高い治療にはなりますが、体への負担は大きいです。保険でできる治療も検討しながら、インティマレーザーを検討するのが通常の流れではありますので、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

生理中は施術できませんか?予約してたら生理になってしまいました。

VIOのホワイトニングに関しては問題なく可能です。それ以外の施術に関しては腟内部へのアプローチが必要なので不可能ではないのですが、月経期間外での施術とさせていただいております。予約に関しても調整いただければと思います。

インティマレーザーには痛みがある?

インティマレーザーが用いている波長は、エルビウムヤグレーザーというほとんど痛みが生じない種類のレーザーです。表面麻酔後に施術しますが、殆どの方は痛みを感じません。腟口付近はもともと敏感なので多少痛みを感じることもございます。

インティマレーザーができない人はいる?

はい。当日に腟内に強い炎症や、感染がある場合には施術ができません。

まとめ:インティマレーザーで女性の尿もれや腟の引き締めを改善しましょう

婦人科領域のインティマレーザーに関して細かすぎるくらい解説しました。

女性は出産後や、加齢によっていろいろな症状が出てきてしまうものです。レーザー治療は高価ですが、適応がある方には効果が大きく、日常生活のレベルをかなり改善できる良い治療方法です。

当院では女性の一生に寄り添うからこそ、尿もれなどのお悩みに可能な限り効果的に、効率的にできる限り「きちんと相談、しっかり説明、コストパフォーマンスを意識!」した治療選択を行っております。まずは気軽にカウンセリングや質問からはじめてみましょう。

インティマレーザーを予約する

当院のコラムは全て医師が監修しております。

クリニックなみなみ 院長 叶谷愛弓

総監修者プロフィール

レディースクリニックなみなみ
院長 叶谷愛弓
総監修者について詳しく見る 
コラム一覧をみる
関連する投稿はありません。